ケノン エステ 脱毛器 価格 比較

エステと家庭用脱毛器ってどちらが価格的にお得なの?

家庭用脱毛器ケノンの購入を考えている方が迷っている1つに「価格」的にみて、エステより高上がりなのか、安上がりなのか?気にしている方は多いと思います。

 

 

そこで、エステと家庭用脱毛器ケノンの価格比較をしてみましょう。

 

 

 

エステの場合は、あくまで参考価格(お店により違います)ですが、安い部位、例えば「胸やお腹」などは、1回で1万〜1万5千円位、「アンダー」で1万5千〜2万円、価格の高い部位で言えば、「うなじや背中上」で4万〜5万円位かかります。

 

 

と考えると、お店により異なりますが、エステの場合だと「全身脱毛」をしようと思えば20〜50万円かかると思って良いでしょう。最近は、とても安いエステも出てきてますので、平均価格だと思っていただければ。

 

 

では、家庭用ケノン脱毛器の場合ですが、価格はキャンペーンなどで変動する事がありますが、本体価格、約73,800円だとして、消耗品のカートリッジも1つ付いています。

 

 

このカートリッジの寿命が、LV10の最大出力で、ほぼ全身の約14回分の脱毛が出来ます。

 

 

これは、脱毛エステに2ヶ月に1回のペースで通った場合、2年分に相当する計算になります。

 

 

ただし、消費速度は個人差がありますので、必ずとは言えませんが、脱毛器のなかでは、消耗品であるケノンのカートリッジは長寿命であるといえます。

 

 

以上のように考えてみると、価格的には圧倒的にケノン脱毛器の方がお得であるという事がいえます。

 

 

しかし、最近は非常に価格の安い「エステ」も見かけるようになり、部分脱毛であれば数千円で済むところも出てきています。

 

 

ですが、実際に通っている方ならご存知かと思いますが、予定通りきっちり通える人はなかなかいません。

 

 

急な予定や体調不良で予約をキャンセルしたり、引っ越しがあり、一時期通えなくなったり、妊娠して一時見合わせたり… 都合よく通える人の方がむしろ少ないと思います。

 

 

そんな、いろいろな自分の状況を踏まえながら購入を考えてみるといいでしょう。

 

 

 


自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!